2007年04月10日
PTA向けの講演・セミナー
静岡ライフプラン設計相談室は、ファイナンシャルプランナーとして、生涯生活設計=ライフプランの考え方を広く普及することを通じて地域貢献したいと考え、PTAの学習活動等での講演・セミナーを行っています。

主に静岡県中部地区を対象地域としておりますが、ご要望に応じてそれ以外の地域での実施のご依頼もお受けいたします。
以下のリンク先をご覧の上、お気軽にお問い合わせ下さい。

▼ こづかいを通じて自立と自律を
 定額のこづかい制度を教材として活用し、親子が一緒になって家庭で金銭教育を行う方法をご紹介します。

▼ 間際になってあわてない 教育資金らくらく準備セミナー
 生涯生活設計=ライフプランに基づき、教育資金の準備にスポットを当てた家計管理の方法についてお話します。


 
2007年04月10日
間際になってあわてない! 教育資金らくらく準備セミナー

小学生のお子さんをお持ちの保護者を対象とした講座です。
概ね0〜9歳のお子さんを想定していますが、それ以外でも、教育資金準備に関心のある方のお役に立てる内容です。

また、家庭教育学級母親委員会など、PTA関係の勉強会を念頭に構成しておりますが、もっと大勢の方を対象とする場合でも、講演形式とすることで対応が可能です。

さて、幼稚園入園から大学卒業までにかかる教育費、いくらぐらい必要かご存知ですか?

もちろん、進路によって違いはあるわけですが、一般に子ども一人当たり1千万円以上の費用がかかると言われています。
これだけの大金となると、直前になって準備することはほぼ不可能ですね。
早いうちから、計画的に貯蓄をしながら、適切な方法で準備をしていかなくてはならないこと、おわかりいただけると思います。

そして本講座は、ファイナンシャルプランナーが講師を務める特色として、単に教育資金だけに注目するのではなく、平行して必要になるかもしれないマイホーム資金や、必ずやってくる老後生活資金なども考慮した「生涯生活設計=ライフプラン」についても触れます。

その上で、家計のムダをなくし支出を減らす方法、あらたな収入源を得る方法、持っているお金を有効に増やす方法など、FPならではの視点から、総合的な家計見直し法をご紹介します。

早いうちに気づき、できるだけ早く行動を起こすことが、将来に大きな違いをもたらします。その金額は数百万円になることもありますので、この講座がみなさんにとっての始めの一歩となれば幸いです。

詳しくは、電話:054-221-5632 メール:mas706@goo.jp
または、こちらの専用フォームからお問い合わせ下さい。
  セミナーに関するお問い合わせ

【講座の目次】(一例) 
 1.教育費用 いったいいくら掛かるの?
 2.教育費準備のための金融商品エトセトラ
 
3.ウン百万円の差がつく、FP的家計見直し法
 
4.ライフプラン(=生涯生活設計)が人生を豊かにする!


【セミナー料金】
  基本料金 90分 2万円〜(税別)
  ※ 別途、交通費・資料代をご請求いたします。


 
2006年04月18日
こいづかいを通じて自立と自律を
 小学生のお子さんをお持ちの保護者を対象とした講座です。

 世の中の社会構造の変化は、大人だけでなく子どもたちにも大きな影響を与えています。
 自己責任を求められる経済社会の中では、子どもたちにとって「読み」「書き」「ソロバン」とあわせて「健全な金銭感覚」も必須となります。

 子どもにお金のことを教える我々の育った時代と、これからの子どもたちが育つ時代は確実に違います。まず、その点を理解しなくてはなりません。

 私たち親世代が、いま子どもたちに最もしなければならないことのひとつは、「自分で考え」「自分で答えを出し」「自分で決めて」「自ら行動を起こす」というような、生きるチカラをつけてあげることです。
 そのための体験や経験の場をつくること、そして少し離れたところから見守ってあげることが、親から子どもへの最高の贈り物となるはずです。

 これを実践するする方法として、マネーじゅくは「こづかい」を教材とした家庭での金銭教育を提案しています。
 大切なのは、教え込むことではなく、子どもが多くの経験を積み重ね、自ら気づくことができる環境を整えることです。それを行うことができるのが、家庭という場であり、親(保護者)です。

 この講座では、時代背景に始まり、これからの子どもに何が必要なのか。こづかい制を活用して、どのように家庭で金銭教育を進めていったらよいのか、などをお話します。
 また、私たち大人についても、知っておくべきお金とのかかわりについてお話をします。グループや団体の学習会のテーマとしても最適です。

 詳しくは、下記までお気軽にお問合せください。
 電話:054-221-5632 メール:mas706@goo.jp


【講座の対象】
 ● 小学生のお子さんをお持ちの保護者の方
  (母親だけでなく、もちろん父親も対象です。)
 ● 金銭教育に関わっている方々
  (PTAや家庭教育学級の関係者、教員など)

【講座の目次】(一例)
 1.なぜ、いま金銭教育なのか?
 2.親とは違う時代を生きる子どもたち
 3.こづかいで自立を支援
 4.実践!こづかい制
 5.大人のためのマネーじゅく

【セミナー料金】
  基本料金 90分 2万円〜(税別)
  ※ 別途、交通費・資料代をご請求いたします。