2007年05月01日
住まいと保険と資産管理の勧誘方針

お客様への勧誘・販売にあたって


 私たちは、ファイナンシャルプランナーによる細やかなカウンセリングを通じて、お客様自身のその人らしい生き方/ライフプランを知り、資産状況や将来のキャッシュフロー予想などを把握したうえで、お客様の意向と実状に適合した商品を、お客様の立場に立った適切な説明により提案し、勧誘することに努めます。

 私たちは、お客様の希望や要望をよく聞いて、サービスの向上に反映させていくよう努めます。

 私たちは、お客様の判断と責任において取引が行われるよう、わかりやすく適切な情報提供に努めます。

 私たちは、断定的判断に基づく情報や、事実でない情報を提供したり、取引に係る損失の危険を告知しないなどお客様に誤解を招くような説明は行いません。

 私たちは、勧誘にあたり、法令・諸規則を遵守し、お客様の立場に立って、販売の方法・場所・時間帯に配慮するよう努めます。

 私たちは、不適切な勧誘が行われないよう、お客様を担当するファイナンシャルプランナーおよび社内スタッフに対し十分な研修を行い、実務スキルと正しい商品知識の維持・向上に努めるとともに、適切な勧誘が行われるよう内部管理体制の強化に努めます。

株式会社 住まいと保険と資産管理